masterの雑記帳

まだまだ未熟なカードプレイヤーが様々なTCGについて思ったことをつぶやくブログ…の残骸。今はtwitterに生息。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保湿サタンサシェについて

今更感はありますが、wixoss cup決勝で使用したデッキの解説と仮想敵への相性などをまとめました。
新しい繭の部屋適用前の環境を想定した内容なので、あと数週間ほどで状況は変わってしまいますが、良ければ気になっていた部分だけでもご覧頂ければ幸いです。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/01/08(金) 13:09:33|
  2. wixoss
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウィクロスカップ決勝レポート

どうも。
ほぼ跡地となったブログですが、今回珍しくwixossの大型大会に参加して結果を残す事ができ、レポートに需要がありそうだったので、文字数制限の無いこちらにまとめる事にしました。
使用レシピと解説は別記事にて。
予選はtwitterで軽くレポートしたので一応結果だけ載せておきます。

2015/11/21 ウィクロスカップ予選(ホビーステーション川崎)
使用デッキ:保湿サタン(龍滅in)

1戦目博愛サシェ○
2戦目アーム天使混合タマ○
3戦目ウルバンスペルク○
4戦目ミルルン○
5戦目紅蓮ウリス○
6戦目グスタ爾改○

日程の合う予選が1日しか無く、正直初めて組んだサシェで抜けられるとは思っていなかったのですが、途中相手プレイヤーの奇跡的な不運に助けられながら何とか突破。
予選を参考にしつつ環境を予想しながら調整、そして本戦へ。

2015/12/23 ウィクロスカップ本戦
使用デッキ:保湿サタン(ピンチin)

グループリーグ
1戦目 紅蓮ウリス(よしおさん)先攻◯
初戦は対戦数こなしていて相性も良いルリグで一安心。
三剣をしっかり引けたので2ターン目のエニグマにピンチを合わせて時間切れもケア。
4乗った後は毎ターン中央に置いたサタンを除去してもらい、プルート着地で阿吽のヘブンを止め続ける。
ウリス採用の防御アーツはほぼ効かないので、回復された分のライフクロスを着実に削っていって勝ち。

2戦目 サーバントファフオーラ(JVさん)後攻◯
前情報は無かったもののタマで先攻ドローゴーされた為ファフオーラと推測、初手サーバントエナチャから三剣でピンチを構え、普通に殴りに行く。
相手の方の引きが悪かったらしく、返しは止む終えずのオーラエナチャから守護ランサーのみだったので普通に受け、次ターンの一覇ファフオーラをピンチで止める。
序盤のライフに2枚埋まってしまっていたせいで公開情報にオーラが全て見えた為、他の防御LBは無いと踏んで4に乗ったターンにサタンサーフォー3面開けで4点ショットして勝ち。

3戦目 神判アン (サラタキさん)後攻◯
戦績の関係上勝った方が決勝進出の場面でニコ生卓呼ばれ緊張。
捲れたルリグがアンで安心したものの時間切れに不安。
序盤からお互いに三剣等でリソースを確保、4に乗った後はこちらのサタンでの1点を毎ターン無効化・回復されてなかなか削れず。
デッキが一周するあたりでどうやらメルへどころか盤面を開ける手段が全く入っていない事に気付き、有り余るエナを保湿で落としてリフレッシュしていく。
サタンが落ちなくなると手札に余裕ができ、もはやリフレッシュ以外でダメージを受ける心配も無い為、毎ターン2面開けを意識してクロックを加速していく。
相手の方も三剣スイボクでなかなかリソースが尽きず時間切れが迫るが、遂にサーバントが切れて幕切れ。
絶望的な相性の相手にも関わらず手早くプレイして時間切れを防いでくれた紳士的なプレイに感謝。


決勝トーナメント
1回戦 紅蓮タマ(ふみさん)先攻◯
バースト強化+天使特化のタマだったようで序盤は盤面を開けられず、こちらも良い引きをしてライフ6残したまま順調に4にグロウ。
そこからモダン等で打点を丁寧に捌かれつつ、毎ターンプルートを出しづらい天使盤面で殴られ徐々に削られる。
終盤は余ったエナで保湿したプルート着地して残り1点を維持しながら戦い、相手リフレッシュでライフが無くなりサタンを処理し切れなかった返しで、空き盤面の前にサタン着地し直してミルキィで詰め勝ち。

2回戦 ミルルン(はにわっくさん)後攻◯
ベスト4目前で恐ろしい相手に先手を取られ焦る。
アヴェンジャーとミカムネを利用して速攻相手にもクロックを詰められる構成のよう。相手の方はマジハン引けずRainyも埋まっており、4ターン目もろくにハンデスされずアヴェンジャーで盤面を割られる程度に留まる。
こちらは順当にサタンを着地していくが、保湿ケアされながら毎ターンルリグやNe起動でどかされる。フォウトでNe除外しようと思ったら2枚目見えてつらみ。
しかしAMSを複数引かれなかったおかげでダメージレースは優勢を取れ、リフ後Rainyが戻って回り始めライフがなくなったところにサタンミルキィで勝ち。

準決勝 神判アン(イーンですさん)後攻◯
序盤手札に4シグニが固まり気味で補強するバーストも捲れず、盤面が埋まらなかったりして4グロウ時何故かすでにライフ2で焦る。
仕方ないので割り切ってリフレッシュまでに残り2点ももらい、龍滅割裂ない事を祈って進行。
グループリーグで当たった型と違いメルへが投入されていた為、サタンをしばらく除去されコンテンポラで殴られるので、有り余るエナでプルートを保湿やフォウトで補佐して止める。
めげずにサシェ起動からサタンを再展開し続けつつ、上級宇宙でサポートして2面開け続ける内に相手のエナとライフも尽き始め、その後は落ち着いてアーツを要求し続けて勝ち。

決勝 グスタ爾改(えいきたんくさん)先攻◯
動画のおかげで鮮明に記憶が残っているので詳細めに。
初手は上々のスタートも、毎ターン全力で盤面を消し飛ばされ苦しい展開。
爾改のパンプが厄介だが、3ターン目1面2000を置いてもらえたのでプルートで2面止め。
防御アーツも数知れないので、4グロウするとサタンサーフォーでとにかく削りに行く。

返し打たれたネクスト・レディは残りエナの関係上保湿カットインしとく訳には行かず、そもそも本気でターン内に詰めに来るならこの場にいるレベルのプレイヤーがミスでスペル先打ちしてくるはずが無いので誘導と判断。
万が一の場合でもタンサーフォー1枚どこかに埋まっていたのでスルーしたら、急加速大器晩成が飛んできて流石にビビる。
ターンに5枚ほど掘ったのにサーバント握れなかった悲しみをDECIDEで確認された後、今回ばかりはラスト1枚より前に埋まってくれている事を信じて恐る恐るライフを捲ると、一枚目でご対面でき胸をなでおろす。
サタン着地から次ターンアルフェカで詰めに行くか迷うが、エナの構え方からしてハローの存在が明白で、デッキにフォウトも残っていたのでプルート犠牲にライフ残すプランを選択。

生き残ってサシェ起動でフォウトからプルート回収まで行くも、サタンまで繋げるとシグニ不足で、爾改起動用に残しておきたいピンチを打たざるを得なくなるので危うい。
デッキの残りがサーバント2枚とデネブの為、プルート着地のエナチャかデネブ確定当てでリフレッシュから次こそサタン着地の計画を立てそのままターンを渡すが、意外にも盤面を開けられず、且つ次のドローでサーバント2枚の方を引いてしまいリフレッシュ失敗。
エナに余裕は無く1チャージしか出来ない三剣を打つ訳にもいかないので止む無くサシェ起動でデネブ引っ張りまたもサタンを出せないままターンを渡す。

保湿プルートで返しを抑えるとサシェ起動ミモザからようやく2度目のサタン着地で最後のライフクロスを割り王手をかける。
緊張のラストターン、堅実に爾改起動を撃たれるも温存しておいたピンチディフェンスで守りきり、最後はミルキィで詰めて勝ち。

結果・・・優勝

20151224094742d52.jpg

苦手な遊月やダブクラ速攻に当たらず、厳しい相手に先行を取れ、最後にはLBにも助けられた結果、めでたく優勝という形になりました。
ダブクラを採用せず安定して戦い、一点特化せずに幅広い相手に対応する練りこまれた爾改。
直接対戦は出来ませんでしたが、台湾から参加して慣れない環境の中でも上位に勝ち進んだ3花代。
環境とレギュレーションに対応して選択された、圧倒的な耐久力を誇るアン。
その他たくさんの実力者の中でのこの優勝は、確実に多くの幸運によって導かれた結果だと認識しています。とはいえ、本戦に向けて調整を怠らずに、環境に沿った構築と自分でも納得の行くプレイングが出来た事は、与えられたその日の幸運に対してプレイヤーが可能な最大限の奉仕になったのではないかとも自負しています。

現状のwixossは他の多くの国産TCGと同じように競技性はあまり高くありません。フィジカルスポーツとも違い、かけた時間が直接勝利に直結する訳でも無いです。ここまで長々と偉そうに綴ってきましたが、この優勝は決して特別なものでは無く、誰にでも掴み得たものだと思います。
今回のサシェの優勝という結果から、個人的にはルリグ愛というよりも、そこにある勝負に妥協をせず考え続ける事に対して希望を持って頂ければ幸いです。

P.S.自分の好きなルリグはイオナです()

  1. 2015/12/24(木) 11:15:43|
  2. wixoss
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

あゆCOろ杯レポ(コロッサス・オーダー)

7月5日 あゆCOろ杯(非公認)
参加人数42名 スイスドロー5回戦
使用デッキ バルドレックコントロール(獣神バルドレック)デッキレシピはこちら

続きを読む
  1. 2014/07/12(土) 02:06:30|
  2. 雑記2014~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

第2回全国&チーム戦


すみません、デッキの色が決まったのが昨日なほど構築に切羽詰ってました....
今回デッキが難しすぎ.....
チーム戦はたるほさん・中野坂上さんと組んで参加します。

今回も目印は太陰対極図で。全国の方とお会いできるのを楽しみに!
  1. 2012/12/23(日) 00:12:40|
  2. その他(FFTCG)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祝10000hit+生存報告

突然の9大プッシュだって!?

今自分で9999踏んだので、この記事を一番最初に見た方が10000人目です
.....という記事を書いている間にどなたかが踏んでいかれました~
この更新頻度なのによく見に来て下さる方、本当にありがとうございます。
これから1ヶ月程度は余裕があるので週一で更新します!

報告遅れてしまい、今回もレポは省略になってしまいますが、
関東予選は5-2の17位でプレーオフ勝利、何とか突破する事ができました。
既にnovelさんの報告を読まれた方が殆どだと思いますが、
町田勢から4人、それも3位と6位で突破できたのは本当に良かった!
みんなで調整して、全国で他の地域の方々とも良い試合をしたいですね~

Chap8も続々と面白い札が公開されて楽しみ。
今回は軽く考察していこうかな。
ただ1つ問題は全国までにプレミアを集めるのが非常に厳しい事.....
リストも公開していくので、提供可能な方はご協力お願いします<(_ _)>

では皆様、良いプレリを~
  1. 2012/12/06(木) 21:41:14|
  2. TCG近況
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

master

Author:master
現在、FFTCG改めスクエニTCGと遊戯王、CO、WIXOSSを主にやっているカードプレイヤー
名前はmasterですが素人プレイヤーなのでご容赦を。

主なTCG遍歴
金色のガッシュベル(2003~2006)
結界師(2006~2007)
遊戯王(2007~)
FFTCG(2011~2016)
コロッサスオーダー(2013~2014)
WIXOSS(2014~)
ドレッドノート(2015~)

不定期更新どころか、twitterを始めてからは完全放置状態ですが、FFTCG初期の思い出置き場として残しておきます。
たまに気まぐれで文字数制限に引っかかるようなレポートを書く時に利用するかも。
@FFTCGin_machida

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FFTCG (44)
考察(FFTCG) (7)
デッキ(FFTCG) (5)
レポート(FFTCG) (17)
全カード数行レビュー(FFTCG) (3)
その他(FFTCG) (12)
遊戯王 (7)
TCG近況 (5)
その他 (7)
雑記2014~ (1)
wixoss (2)

最新記事

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。