masterの雑記帳

まだまだ未熟なカードプレイヤーが様々なTCGについて思ったことをつぶやくブログ…の残骸。今はtwitterに生息。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MASTERS 千葉・土浦

疾風のように現れて、ハヤテのように爆死

はい、千葉のレポートもすっぽかして土浦行ってきました。

今更ですが、千葉は完全に想像以上のライトニング環境で、
「光枠をライトニングにした水雷」では
ライトニングを生かすために構成されたデッキには分が悪く、
4勝3敗でボロボロでした。

で、それからの大会結果を見る限り、
光枠はライトニングと、それを手札から打ち抜けるジタン。
バーサーカーと火力によってライトニングを相打ちに持っていく火、
基礎パワーとコンバットでライトニングにパワーライン勝ちする土、
バウンスとライン補正を保有し、レナを使った低コストの大量展開で
ライトニングを受け手に回らせる水、の3色が有力だったようでしたが、
それを見据えて構成すればライトング自体はまだ強いと見て、
とりあえずライトニング同士の対戦を有利にできるような構築に。

そしてリベンジの土浦。
.......2敗ドロップorz
言い訳させてもらうとすれば、
初戦先攻、「バック置けないから光ライトングパーンチ」
→マティウスさんちーっす!は心砕ける。
それを喰らった瞬間「ああ、これはダメな日だな」というのは悟った。
バーストが多くなっているのは予測していたので、
バックシャントットとアルテマで返せるようにはしていたのですが、
2戦で1枚たりとも引けなければ何の意味も無いぞ、と。
構成は間違ってなかったと信じたいんですが.......
まぁ何はともあれ5弾環境スタンダードはこれが出られる最後だったんで、
次は横浜に向けて限定構築考えないと。
今回使ったデッキは後で載せます。

代わりに早くドロップしたおかげで、シールド戦でプレイマット引いたり、
多くのプレイヤーの方と交流して、プレミアムを交換して頂いたりと、
良い事もあったんで、遠出した甲斐はあったかな。
やっぱりFFTCGはプレイヤーも運営も良い人ばかりでした!

会場でこのブログを読んで頂いてる方に何人もお会いしたのは感激しました。
とにかく、ありがとうございます。と感謝を。
同時に、ろくに更新せず申し訳ありません、とお詫びを。
諸事情でなかなか高頻度での更新は難しいのですが、
何とか週一更新を実践してみます。

募集リストも更新したので、町田・古淵のお知り合いの方はよろしくです。
  1. 2012/05/05(土) 01:32:48|
  2. その他(FFTCG)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

master

Author:master
現在、FFTCG改めスクエニTCGと遊戯王、CO、WIXOSSを主にやっているカードプレイヤー
名前はmasterですが素人プレイヤーなのでご容赦を。

主なTCG遍歴
金色のガッシュベル(2003~2006)
結界師(2006~2007)
遊戯王(2007~)
FFTCG(2011~2016)
コロッサスオーダー(2013~2014)
WIXOSS(2014~)
ドレッドノート(2015~)

不定期更新どころか、twitterを始めてからは完全放置状態ですが、FFTCG初期の思い出置き場として残しておきます。
たまに気まぐれで文字数制限に引っかかるようなレポートを書く時に利用するかも。
@FFTCGin_machida

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FFTCG (44)
考察(FFTCG) (7)
デッキ(FFTCG) (5)
レポート(FFTCG) (17)
全カード数行レビュー(FFTCG) (3)
その他(FFTCG) (12)
遊戯王 (7)
TCG近況 (5)
その他 (7)
雑記2014~ (1)
wixoss (2)

最新記事

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。