masterの雑記帳

まだまだ未熟なカードプレイヤーが様々なTCGについて思ったことをつぶやくブログ…の残骸。今はtwitterに生息。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

土単対策室本部

隊長!どうして土にだけ色メタが無いんですか!

土単への解答を出していかないと厳しそうなので、自分用まとめ。
自分が見た感じの土単の主な動きは、
・単色の低事故率を生かしてパンプ持ちのバックを早期に展開していく。
・各コスト帯の高ラインパワーフォワードを徐々に並べ、
 豊富なパンプを握りつつ、制圧する。
・厄介な相手のイデアや永続パンプバックはヘカトンで簡単に打ち抜く。
・相手が押されないようにフォワードを並べて集中突破を狙ってきたら、
 総アタックからのシャントットでリセットし、
 早期に展開したバックを利用して相手より速くリカバリーを行う。
他思った事として、
・先行初手イングズは本当に強い。
 他の色だと、まともな返しがシーモア位しか思いつかない。
 これによって序盤の主導権が握られてしまうと、ダメージを通せず、
 終盤の1チャンス詰め切りが出来なくなる。
・土単は殆ど常にパンプを握っているような状態なので、
 全相手フォワードのパワーが常に+2000されている感覚だった。
 よって、通常ラインのフォワードは殴り相手にならなかった。
・シャントットは分かっていても対処しづらいが1度きりだから、
 いかに相手にシャントットを出させるかが重要だと感じた。
・2段皇帝1枚で結構動きが制限される。やはり皇帝の影響力は大きい。
 当然土単側も何らかの対応策を入れてくるが、限られるので、
 とりあえず皇帝を入れておくのも有りかもしれない。

以上を総合すると土単への各色の相性は、
>>かな。
パワーを参照しない除去を無数に保有し、
土コンセプトのパワー勝負に持ち込ませない雷はかなり有効。
こちらも土を使えば同ラインを出せ、ケフカで2000パンプをかき消したり、
シャントット返しも出来るので、これも有効。
他は全体的に厳しめだが、風はマリアを維持できたり、
低コスト高パワーを上手く使えればチャンスあり、
火と氷は火力が紙と化すので厳しいが、火のブロック不可は効果あり。
水はパワー不足な上、腐る札が多い。

と言う訳で相性的に自分の火水はゴミでした。
ユウナバハムートは相手のパンプや耐性を無力化・先打ちさせ、
火力を有効に当てていくのが動きだが、パンプ対応火力に、
更にパンプを撃てる2重構造の土には効果がほぼ無かった。

まぁ何とか対応するしかないので、雷・土以外で有効札・構築を考えると、
・先制攻撃(orSレアスコール)+火力
主に火や氷において、火力をパンプに変えてパワーで対抗する。
土のパンプは特殊なケフカを除けば、
3CPで2000が主(防御時はゴーレムが4000まで行くが)だが、
火力なら3CPで4000、5CPで7000など明らかに有利な為、
先制のパワーが多少低くても有効になる。
ただ肝心の先制攻撃がまだあまり豊富ではないのが欠点。
Sレアスコールは単独でかなり有効なので、氷には投入したい。

・ジェクト、ティーダなどの10000越え可能なフォワード
土単はパンプでブラフをかけて動くから、
単独で元から高パワーな重いフォワードはあまり入らないため、
8000+2000の10000ラインを越えるフォワードを防御時に立てられると、
基本的に除去が無い為、対処するのが大変になる。
ただ結局、それ以外に攻撃を通せるフォワードが無いと膠着するだけで、
それを並べるとシャントットが飛んできてしまうので攻めるのは難しい。
また、ケフカがいる場合は3コスフォワードで10000越え出来るので、
効果が薄くなってしまう。あれ、あんまり対処出来て無くね?

・2段皇帝・1段セシル
土単に対する、1番シンプルで効果的なカード。
相手の要になるパンプを妨害出来て、かつパワーも高いので、
土単にとっては、出てくるだけでゲームが大きく変わる。
恐らくこの存在が、土単が環境に君臨できない大きな要因だろう。
光闇であるため、どの色にも入れられるのは大きいが、
反面、他の効果が薄い相手に当たると腐る可能性がある。
ただ、特に皇帝の方は影響が無い相手が殆どいないため腐りにくく、
両方とも専用サーチカードが存在する為、扱いやすいとは思われる。

自分が思いついたのはこれ位。やはり結構少ない。
結局1番手軽なのは、環境に影響を与えてる皇帝かな~
Sユウナ殴りヤーグ無効→Sセフィロスで4コスバックブレイクゥ!
がロマンだったから抜きたくなかったんだが仕方ないのか。
少し検討してみよう....
まぁ後は単純に雷か土使えってことですね~
そう考えるとこの2色はやっぱりメイン色として強いって事なのかな?
まだまだ考える事が多そうだが、とりあえず強い人の土単と連戦して
実践を積むのも大事ですね。
プレイングで何とか火水で勝ってやる!

記事を書いてる途中にnovelさんも対策記事を書いてくださっていたので、
こちらも参考にしたほうがいいですね、正直シドは盲点だった。
何か他にも思いつきましたらコメント頂けると幸いです。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/11(土) 14:09:52|
  2. 考察(FFTCG)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6月13日一刻館 町田店 赤き翼杯レポ | ホーム | 6月8日一刻館 町田店 店舗予選レポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://master97yugioh.blog110.fc2.com/tb.php/10-524f70d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

master

Author:master
現在、FFTCG改めスクエニTCGと遊戯王、CO、WIXOSSを主にやっているカードプレイヤー
名前はmasterですが素人プレイヤーなのでご容赦を。

主なTCG遍歴
金色のガッシュベル(2003~2006)
結界師(2006~2007)
遊戯王(2007~)
FFTCG(2011~2016)
コロッサスオーダー(2013~2014)
WIXOSS(2014~)
ドレッドノート(2015~)

不定期更新どころか、twitterを始めてからは完全放置状態ですが、FFTCG初期の思い出置き場として残しておきます。
たまに気まぐれで文字数制限に引っかかるようなレポートを書く時に利用するかも。
@FFTCGin_machida

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FFTCG (44)
考察(FFTCG) (7)
デッキ(FFTCG) (5)
レポート(FFTCG) (17)
全カード数行レビュー(FFTCG) (3)
その他(FFTCG) (12)
遊戯王 (7)
TCG近況 (5)
その他 (7)
雑記2014~ (1)
wixoss (2)

最新記事

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。