masterの雑記帳

まだまだ未熟なカードプレイヤーが様々なTCGについて思ったことをつぶやくブログ…の残骸。今はtwitterに生息。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あゆCOろ杯レポ(コロッサス・オーダー)

7月5日 あゆCOろ杯(非公認)
参加人数42名 スイスドロー5回戦
使用デッキ バルドレックコントロール(獣神バルドレック)デッキレシピはこちら


1回戦 海王オルネウス ホンマさん ○
後手、オーケアン確定なのでブラスト火砕流を基準にマリガンして引いてくる。
意外にもドロー能力無視でマナカーブどおり金魚暖海置かれたので、密偵を蛸足させてブラスト火砕流。
ロカスは全て表に、ドローも出来ないようで大きくアドバンテージ差が開いたので大型置いて山札へ。
が、おもむろに4枚目のジェムをセットされたので一応砂蟲で増えたロカスをつついておく。
ラストターン土塊ミアズマで4枚ジェム埋められるが、デッキもジェムも足りず勝ち。

2回戦 地神ゲルドラ Liffeyさん ○
確か先手、ロカスにジェム置かないようにマリガン。
序盤の攻めを意識してトゥルーショットを残すが小型を置いてこないので埋める。
強欲炎纏リザードが並ぶが、メメントは撃たれそうにないので、
除去されないはずの大型着地から次ターンブラスト火砕流を画策。
「熱 砂 の 大 蜘 蛛」
( ゚д゚)
仕方なく返しで一度火砕流で流すが、その後も大蜘蛛ゲイルゲイルで大型をことごとく落とされる。
こちらもトゥルーブラストで相手のフリートは落としていくが、
殴る間もなくその間に伸びたロカスからコンプリートされ、
想定を上回られたので負けも止む無しと思ったが、まさかのコンプミス。
3体目のゲイルを山札から落とせたので、再び大型を置いて火砕流で一掃。
相手のジェムの枚数を確認するとほぼ安全圏で、
こちらはフォロワーを殆ど使い切ってデッキも少ないので、除去される前に山札へ。
ジェムが一向に捲れないのが不安だったがそのまま押し切って勝ち。
試合後ロカスを見せてもらうと残りのジェムは3ターン以上前から全てロカスに....
丁度6枚あったのでコンプリート可能でしたというオチ。
試合構成としては完全に負けていたが、勝ちを拾って気合を入れなおす。

3回戦 聖皇ローリアス Cyndiさん ○
確か後手、最速コンプ警戒で砂蟲からブラスト火砕流の流れを意識してマリガン。
衛兵と回廊の白導師が並ぶが、ここで衛兵が殴ってこなかったのでこちら側もジェムコンを意識。
セットジェムは最小限に、ミスティックで1番目を表にアピールしつつロカスにジェムを積んでいく。
予定通り砂蟲を着地、ジェム探索撃たれるも火砕流からダブルブレイク。
その後鼠を踏んで結界師を置かれるが、再び火砕流で一掃。
聖泉の守護者からの即コンプ警戒で盤面を拮抗させつつロカスを殴って、
8~9ターン目でこちらが先にジェムコンプリート。
デッキの減らないローリアスと終盤にもつれ込むと、天使の祝福他怖いカードが多いので、
運良くジェムコンを狙っていけたのが良かった。

4回戦 翔神ソーラメイト setuさん ○
動画はこちら
先手、対ジェムコンを意識しつつも白閃されないように除去確保のマリガン。
しかしデミニンボム1枚しか引けず、マナカーブ通りにフォロワーを置いていく。
アミュレットを構えられたので、被った砂蟲を犠牲にする事も考えたが、
3/3になるフォロワーを放置するわけにもいかず、唯一のデミニンボムを投げる。
が、その後も一向にアクションを引けず、コントロールの面影は無し。
選択肢が作れない為仕方無くフォロワーを並べる内にベストタイミングで白閃。
トップ犀獣で小型2体を持っていくも、返しでこちらのフォロワーは全滅。
この時点で勝ち筋は、翔神とユニティで開いた山札差を縮められないように、
デッキに残った除去で最高効率で相手フォロワーとトレードし続ける事に絞られる。
翔神ドローが止められた時点でボード&ハンドアドバンテージは1-4だったので、
何とかこの差を縮めたい所だが、高耐久ばかり残りブラストが機能しない。
ユニークのザホークを残したおかげか、幸いにも空白の1ターンが生まれてテンポは追いつき、
除去を続ける中ユージンが着地。翔神3段目2回を計算に入れるとこのままでは持たないので、
白閃で除去されるなら3点は通らないと考え、暴獣とバルドレック3段目で王手をかける。
すると意外にもフォロワー1体立たせて返されたので、貯めてた除去を投げて勝ち。
しかし手札を見せて頂くと想定外の破邪の聖光が…そちらを選ばれていたら負けでした。
この試合もゲーム展開としては完敗。運良く逆転した興奮で思わず握手を求めてしまった。

5回戦 鎧皇ギガンザス オザキさん ○
動画はこちら
前東京地区予選優勝者の使う同ギガンザスと決勝での対決に緊張。
後手、ローリアスと同じく砂蟲ブラスト火砕流意識でマリガン。しかし1つも来ない…
順調に展開され苦しい盤面になるが、辛うじて火砕流を引き持ち直す。
翠角のリザードを置いた返しで空白の1ターンが出来てテンポは持ち直すが、
反面手札にジェムを抱えているであろうことが想像つき絶望。
代わりに破丸が殴って来たことから最速では無いことが分かり、慌てて引いてきた砂蟲を着地。
相打ちされ翠角ギミックは止まるが、破丸のおかげで溢れた手札から除去を投げダブルブレイクを通す。
ここで捲れたカードによりジェムコンの可能性は大きく減り、
後は剛力による会心の一撃だけを警戒して丁寧にカードを使っていく。
最後はビースト2体からバルドレック3段目で山札削り切って勝ち。
お互いに初手は苦しかったようで、結果的に破丸のデメリットに助けてもらう形になった。
しかし2回も効果スルーしかけたのは反省…

ここで階段が崩れ5回戦で終了。2度も勝ちを拾って運良く優勝。
念願の4弾1BOXを頂きましたー

FFTCGもそうですが、コロッサスオーダーもマナーの良い方ばかりで、
楽しく真剣な試合が出来たので、また参加したいと感じました。
素晴らしいイベントを主催して下さった赤嘘さん他運営の方々、
当日使うカードをトレード・お貸し下さったロッキーさん、ぽん子さんには本当に感謝です。

全勝できたのはたまたまですが、マナカーブ通りにフォロワーを置いていく以外の構築も、
ある程度戦えるようになったと分かったことが何よりの収穫。4弾を再スタートとして、
コロッサスオーダーが、当初売りとしていた駆け引きの熱いTCGとして繁栄する事に期待!
スポンサーサイト
  1. 2014/07/12(土) 02:06:30|
  2. 雑記2014~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ウィクロスカップ決勝レポート | ホーム | 第2回全国&チーム戦>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/07/12(土) 21:11:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://master97yugioh.blog110.fc2.com/tb.php/73-3f4f269e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

master

Author:master
現在、FFTCG改めスクエニTCGと遊戯王、CO、WIXOSSを主にやっているカードプレイヤー
名前はmasterですが素人プレイヤーなのでご容赦を。

主なTCG遍歴
金色のガッシュベル(2003~2006)
結界師(2006~2007)
遊戯王(2007~)
FFTCG(2011~2016)
コロッサスオーダー(2013~2014)
WIXOSS(2014~)
ドレッドノート(2015~)

不定期更新どころか、twitterを始めてからは完全放置状態ですが、FFTCG初期の思い出置き場として残しておきます。
たまに気まぐれで文字数制限に引っかかるようなレポートを書く時に利用するかも。
@FFTCGin_machida

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FFTCG (44)
考察(FFTCG) (7)
デッキ(FFTCG) (5)
レポート(FFTCG) (17)
全カード数行レビュー(FFTCG) (3)
その他(FFTCG) (12)
遊戯王 (7)
TCG近況 (5)
その他 (7)
雑記2014~ (1)
wixoss (2)

最新記事

アクセスカウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。